2011年08月04日

再開しましょう

3.11東日本大震災の後、とてもブログに書きこむ気にはなれませんでした。5カ月が経とうとしている今でも、津波からの回復は遅々として進んでおらず、福島原発の影響も計り知れず途方に暮れるままです。そんな中ですが、研究室がもう無いのではないかと心配したという話が聞こえてきました。大丈夫ですよ。でも、それではまずいということで、HPの日付(?)を更新するとともに、本ブログを再開することにしました。
 早速ですが、この間にあったことを簡単に報告します。4月にはOさんが無事に帰国され、以前にも増して存在感を発揮しています。就活には厳しい情勢の中でしたが、M2の2名ともに内定がでました。おめでとう! 大震災のとき、つくばに設置してあった研究室の回折計が壊れてしまいましたが、幸いにも代替品が見つかり、6月下旬には再びデータ測定が可能な状態にまで復旧させることができました。回折計のみを部分的に入れ替えたので、すぐに動くとは信じられなかったそうです。リングやビームラインも順調に復帰しました。ご協力いただいた多くの皆さんに深く感謝します。
 IUCr2011 (Madrid) が近づいてきました。研究室からはM2の2名を含め4名が参加します。今は、発表準備というよりは、解析に時間をとられてバタバタしています。そして、出てくる結果に一喜一憂している毎日です。8月中旬には節電のための一斉休業や臨時休業があり、ラストスパートに一抹の不安を抱えています。不安と言えば、今年も恐怖の全学停電があります。すずかけ台キャンパスは8月27日と28日です。国際会議中ということもあり、サーバーなどで皆様に迷惑をおかけするかもしれませんが、よろしく、、、。
posted by 5階 at 21:05| 神奈川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。