2009年02月05日

祈ること

以前、ある先生に教わった事があります。
「makitan、実験で大事なのは祈ることやで。」
もちろん、実験の下準備は万全に行った上で、という前提での話です。
実験って計画立ててやっても想定外の事が起きたりして、うまくいかないことも結構あるので、この最後の祈りは結構意味がある気がします。

これまで上記の先生以外で祈りについて説いた先生を知らないので、実験前に祈る人は少ないのかと思っていたのですが、先日大変興味深い記事を見つけました。
某ロケット打ち上げ現場で、天候等の条件が整わず度重なる延期を余儀なくされ、最後に取った手段が以下のお写真だそう。
godhouse.jpg
段ボール製。これはすごい!芸術品見たいです!
この次の日に打ち上げは無事成功されたようです。おめでとうございました。

身内研究者以外で祈っている人、初めて見つけました晴れ
科学の研究室のブログに、こういう非科学的な記事を載せるべからずとお叱りを受けるかもしれませんが、いやいや、この世の中、現在の科学では解明できないことがまだまだ沢山あるんですよ。



posted by makisan at 11:10| ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。