2008年06月30日

インド料理

PF BL-10Aでの実験は無事終了しました。
今回はG藤くんのデータが沢山取れましたので、以後は彼の解析手腕に乞うご期待というところでしょうか。
昨日のお夕飯は、実験参加組み皆で、つくば市内のインド料理屋に行きました。
辛さ控えめで量もたっぷり。結構満足して帰ってきたのですが、暫くしたらお腹に激痛が!がく〜(落胆した顔)
後で聞いたら、G藤くんも、あの後具合悪くなったらしいのです。
I田くんだけ、ピンピンしています。
彼、少し前はお腹悪くして寝込んでたのに、なんで今回は大丈夫なんだ?!
あのお店、これまでにも何度か行った事があるのですが、こんなことは初めてです。
疲れ身に、慣れぬ香辛料は刺激が強すぎたのでしょうか。。。

******************************
インド料理からは話がそれますが、緊急現場レポートです。
(以下、小さい声で読んでください。)
今、I田くんが、隣の研究室の女の子の課題を手伝っています。(参考記事:5/12)
論文を手に、後輩を指導するI田先輩、かっこいいです。
makisanが登場するまで、居室には邪魔者居なかったのに..ゴメンね。

注)*印より下の部分は、I田くんに見つかって怒られたら削除となりますので、皆様お早目の閲覧をお願い致します。



posted by makisan at 17:09| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。