2010年11月30日

なんじゃこりゃ

Makisan@プラハです。

10日間のNY出張を終え、プラハに着いて空港を出ると、赤や黄色の落ち葉で賑やかだったはずの景色が、こうなっていました。
snow.jpg
(写真はMakisan邸のベランダから撮影)

なんか一気に季節が進んだ感じです。
空港を一歩出て思わず、ナンジャコリャ!と叫んでしまいました。
外の気温はスキー場と同じ位の気温。。。
日中でも氷点下です。

明日はドイツから来客があるので、プラハ市内を案内する約束なんですが、明日も雪の予報です。大丈夫かなぁ。。。
posted by makisan at 07:29| 神奈川 | プラハ出張所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

アメリカでの放射光実験

今週はアメリカにある放射光施設を使った実験のため、NYへ行っていました。
実験を行ったのはNational Synchrotron Light Source(NSLS)という放射光施設です。
つくばの高エネ研の機構内にPFがあるように、NSLSはBrookhaven National Laboratory(BNL)という機構内にあります。

NSLS.jpg

ここは研究室卒業生のTさんが暫く滞在されていたことがあって、話に聞いていたものを色々見る事が出来て興味深かったです。
KEK以上に車がないと不便な所ですが、逆に言うと自然が豊かな所です。
実験の夜番終わって宿舎に帰る明け方、こんな出会いも。
deer.jpg

ビームタイム終了後、2日ほど休暇をもらってニューヨークの街へ行ってきました。
佐々木先生は昔ニューヨーク州立大にお勤めされていたことがあって、ニューヨークと言えばアナタ、佐々木先生の青春の街ですよ!事前にお勧めスポットもバッチリ教えてもらいました(^-^)b
ニューヨークの街へはBNLからはバスと電車で2時間。さすが世界に名だたる大都会、とても賑やかな町でした。
ちょうどThanksgivingの日で、この日恒例のMacy’sのパレードにも遭遇。
parade.jpg
でもこのパレードを見る為に早朝から寒空の下立っていた+詰め込み実験後で疲弊していた事が祟って、パレードの後、一旦ホテルに戻ったら数時間爆睡してしまいました。不覚もうやだ〜(悲しい顔)

今回のニューヨーク滞在の主目的はBroadwayでのミュージカル鑑賞。実はMakisanミュージカルマニアです。Broadwayのミュージカル最高でしたハートたち(複数ハート)次は実験抜きで来て(←これ重要)昼夜ミュージカル行脚したいと思います。
posted by makisan at 10:28| 神奈川 ☁| プラハ出張所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

はやぶさ帰還のような研究室の出来事

20

PFで21日から始まる共鳴磁気散乱実験に向けて、K君とその準備を進めていました。時間をかけた色々なチェックも終わり、0.1mmぐらいの単結晶を希土類磁石にマウントする段階になっていました。それは、18日(木)夕方のことでした。なんと、接着に使ったアダルライトをトリミングしているときに、単結晶を飛ばしてしまいました。どうも磁石の表面と結晶部分の接着が甘かったようです。真っ青です。たらーっ(汗)
 結晶は、幸いなことに2mmぐらいの円錐形をしたアダルライトの塊とくっついていました。まさに回収カプセルのミニチュア版です。机の横の床の上を必死に探しましたが、なかなか見つかりません。しかし、ここであきらめるわけにはいきません。そうこうするうち、K君の「あったるんるん」という大きな声がしました。普段はあまり大きな声を出さない彼がです、、、。何〜んと、結晶は隣の暗室の中央までジャンプしていました。3メートルぐらい、距離はあったでしょうか。K君に感謝感謝です。ビール 見つからなかったことを考えたら、つくば往復なんて容易いものです。
 19日には早朝PFに向かいXMCD実験をスタートさせてから、夜に単結晶の方位決めのため大学にとんぼ返りです。そして結果は滑り込みセーフです。強運ですね。強運と言えば、結晶は無傷でした。着地が悪ければ、床に結晶が当たって壊れていたはずです。バー 今、結晶は、車の後部座席にシートベルトをして座っています。方位マトリックスが4軸回折計で決まり、簡略な強度測定も終了しました。いよいよ、明朝、つくばです。 <ここで1つ教訓です> 実験は2人でやりましょう! 今回の事件では、結晶の飛んだ方向を2人が見ていて、飛んだ方向に確証が持てたことが大きかったです。

 実は19日の実験のセッティング中に少し時間があったので、M君と筑波山の頂上まで登ってきました。つくばの早朝は快晴でした。だんだんと地上近くに薄い雲が出てきましたが、ギリギリで富士山とスカイツリーの一部が見えました。スカイツリーはやはり高いです。上半分がエンピツのように雲の上に見えました。M君が写真を撮っていましたので、話の後半は彼に譲ります。
それでは、
posted by 5階 at 19:17| 神奈川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

AsCA2010@釜山

こんばんは。ヤスエです。
10月31日から11月3日まで釜山ので開かれたAsCAに参加してきました。飛行機で成田から二時間。台風が近づいていたのですが、なんとか飛んでいけました。

まず発表はさておき。笑

韓国はものすごく気に入りましたわーい(嬉しい顔)
地下鉄のプリペイドカード買うのに戸惑っていたら、若い女性の方が心配してくれて手伝ってくれたのがとてもうれしかったですexclamation×2日本で困ってる人いたら助けてあげようとおもいました。なかなかできないですよね。。
あと、食べ物もおいしいし(辛く)わーい(嬉しい顔)いろんな屋台がならんでる所もあって見ているだけで楽しかったです。屋台好きの僕にはたまらんかったですexclamation×2

また是非行ってみたい国ですね飛行機

IMG_3900.JPG
posted by たっくん at 22:05| 神奈川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

300種類のビール

Makisan@プラハです。
ちょうど今、M2と佐々木先生はアジア結晶学会議@釜山に参加中ですね。
M2の発表、上手く行くといいですね。

みなさんが頑張って学会発表している時にビールの話で恐縮なのですが、
先週、300種類のビールを取り扱っているパブに行ってきました。
階上の研究室の人が友達とビールを飲みに行く機会に誘ってくれたんですが、わざわざ予約を入れて行くとの事。
きっと良い所に行くんですよ。これは行かなくちゃです。
300種類というのは外国のビールも集めて来ての数だそうですが、チェコの小さなブルワリーのビールの品数も相当数ありました。
Pub1.jpg
パブのカウンターの上には今日出せるビールのリストが貼ってありました。
お寿司屋さんみたいですね。

ビールリスト見ても聞いたことある名前のものの方が少ない。
「もう分からんから上から順番に頼む?」という話も出ましたが、産地や製法の情報を頼りに皆で相談しながらあれこれ注文。
以前誘ってもらった時もそうだったのですが、皆さん晩ご飯は食べて来て、パブではビール一本勝負の人が多い気がします。
食べ物はおつまみ的な料理が殆ど。居酒屋文化とは少し違いますね。
結局、なんやかんやで5時間ビールを飲み続けました。
Pub2.jpg

みなさんありがとうございました。楽しかったです。またぜひ誘ってくださいね。
さすがに次の日の朝、ちょっと頭フラフラしましたけどね。。
posted by makisan at 07:17| 神奈川 ☔| プラハ出張所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。