2009年12月25日

明日、伺います。

ども。イト~@今年は終わりです。
明日、文献調査に伺います。
2月にSPring-8で赤外分光のBLを使って、燃料電池の部分的な
伝導度を議論する予定です。
私の学位論文って光物性に関するものなんです。
実はわーい(嬉しい顔)
で、ペロブスカイトの光学伝導度の論文調査に行きます。
宜しくお願いします。
posted by イトー at 08:57| ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

佐々木研大集合

makisan@佐々木研です。

遅ればせながら、今年9月19日に開催されました、
佐々木研卒業生大集合の会の報告記事です。

卒業生のS水さんとH島さんの呼びかけで実現しました今回のOB会。
佐々木先生、佐々木先生の奥様の他、20名近くの関係者が集まりました。
遠くは関西や北陸から、この会のためだけに東京まで来てくれた方もおられました。ありがとうございました。

会場となったお店は、幹事のH島さんのご親戚のお店だそうで、落ち着いた良い雰囲気のお店でした。
CIMG0702.JPG
中には家族でご参加下さった卒業生も。

これまで、研究室で博士論文や修士論文を参考にさせて頂いたり、佐々木先生から語り聞く昔のエピソードなどで、お名前だけは何度も聞いてきた先輩方と、初めてお会いすることが出来ました。
CIMG0708.JPG
また、最近の卒業生からは、近況を聞くことができました。
就職して遠くに行ったと思っていた卒業生が、今は生活圏が意外と近いところにあったりして、驚く話が出てくる出てくる。

最後には毎年このような会をやりましょう、という希望も出ていましたが、次回はいつになるのでしょうね。
今回はご都合が合わなかったら皆さん、次回のご参加をお待ちしています。
posted by makisan at 16:37| ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年も聖誕樹

makisan@佐々木研です。

今年も例の聖誕樹が登場しました。
先日非常勤講師の先生方をお呼びしたのを機に、歓迎の意も込めまして、研究室扉前に設置しました。
PC210195.JPG
今秋は、つい先日までPF出張が多く、そもそも暦では12月に入ったことさえ実感が無く、研究室内でも昨年のような異様な盛り上がりは見せていませんが(参考記事:USB争奪杯)、ツリーには早速知らない人から飾りの寄贈がありました。

こないだ階段を降りていると、階下から、きよしこの夜の口笛演奏が聞こえてきました。(しかも結構上手かった!)
10月頃からあまり季節感を感じることなく過ごしておりましたが、ここに来て急激に年末であることを感じる今日この頃です。

posted by makisan at 15:39| ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

結晶学会2009@関西学院大学西宮上ヶ原キャンパス

どーも安江です。ご無沙汰でしたが僕は元気です。


先日(12月5、6日)に結晶学会がありました。5、6日にはポスター発表で研究室からはM井君と僕の2人が発表が、5日はオーラル発表で助教授のO部さんの発表がありました。

初めての学会で初めてのポスター発表、非常に緊張しました。うまく説明できたかなぁふらふら

しかし、会場の関西学院ってきれいなところですねexclamation×2
池があって鳥もいたし、山が近くて紅葉狩りなんかにもよさそうです。夜になるとちょうどクリスマスシーズンってこともあり時計台の前の木にイルミネーションなんかしてあってとても素敵なところでした。
091204_1738~01.jpg

すずかけ台もなんとかならないのかなぁ・・・・
posted by たっくん at 16:41| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

事件はゼミ室で起きてるんじゃない、現場で起きてるんだ!

ご無沙汰しております。
makisan@Photon Factoryです。

OB会の報告記事の要望も頂いておりましたのに、長らく更新が滞りスミマセンでした。。
10月からずっとバタバタしておりましたので、手が回りませんでした。。。あせあせ(飛び散る汗)

実は、今年8月の夏期停電の後、いつも使っておりますBL-6Cの装置に致命的な故障が発生しました。
架台と四軸回折計のコントローラがウンともスンとも言わなくなり、何もできなくなってしまいましたふらふら
事件ですよ、これは大事件です。
事件発生前、佐々木研では通常通り3週間のビームタイムを予定しておりました。しかし、このビームラインはユーザー協力ビームラインであるため、ユーザーによるWGでこれを修理することになり、結局10月半ばから11月末まで殆どBLに詰めっぱなしになってしまいました。。。
復旧作業と実験を平行して行った結果、以前の機能の80%程度は復旧し、現在では実験の殆どを再開することができるところまできました。
10月から11月の予定を全て後回しにしてPFに立て籠もっていたため、PFから帰ったら今度は学会参加や来客などの予定が目白押しで、今日に至った次第です。
今朝からはmakisanのみ、共同研究の関係でPFに来ていますが、年内の研究室イベントとしては、後はゼミ一回と忘年会を残すのみ!という感じです。

これから暫くは、ここ2ヶ月の間に有った出来事など、書いていこうと思います。
暫くお休みしてた分も含めて、増量気味でお送りしたいと思いますので、どうぞよろしくです。
posted by makisan at 23:14| ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。