2009年02月10日

修論提出

昨日は専攻長に修論提出の日でした。
毎年の恒例ではりますが、プリンタが停止しました。
M2は全員一部は印刷してあったために、なんとか提出はできました。

実際に自分の家でもプリンタで印刷したのですが失敗して大量の裏紙として消えてしまいました。なぜか肝心な時にプリンタは動かないものです。

なんででしょう?




posted by ゴリ at 12:18| ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世の理

世の中、なぜかいつもこうだ、ということがありますね。
急いでる日に限って電車が遅れる。
探し物は探してる間は見つからない。
毎年センター試験の日に雪が降る。
修論提出日にプリンタの調子が悪くなる。

昨日修士論文提出日だったのですが、例に洩れずプリンタの調子が悪くなりましたふらふら。消耗品の交換メッセージがエラーに変わり、全く印刷できなくなりました。早いうちに消耗品の交換をしておかなかった方が悪いのですが、よりによって一年で一番プリンタトラブルが起きてほしくない日にこの始末ですあせあせ(飛び散る汗)
幸いなことに当研究室の優秀なるM2諸氏は、既に一部ずつは出力済みであったために事なきを得ることができました。
例年の経験からこの事態を予測した佐々木先生から、最低1部は事前に印刷しておくよう指示があり、これを実行していたようです手(グー)
修正が必要な頁に関しては、ご近所の研究室のプリンタをお借りして印刷したようです。(ご協力頂いた研究室に感謝です。)
修論も無事、必要部数を耳を揃えて締め切り前に提出→受理されました。
でもまだ修論発表会があります。一週間後です。
M2のみなさん、頑張ってください。
posted by makisan at 12:07| ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。